文鎮

ぶんちんと言っても桂文珍ではない。文鎮

お隣さんが廃業した時にもらった文鎮。ちょっと錆びてそれなりの風合いはあるが錆が手に付く、紙に付く_| ̄|○

ダメじゃん

 

なので表面処理することに。錆び取り、脱脂、水洗い、黒染め

表面処理は金属表面を出して脱脂すればまず上手くいく

手っ取り早くサンポールで・・・ 安いし、だいたい遊びの為に高い除錆剤を使うこともあるまい

サンポールでも結構綺麗に錆び取り出来る。

と思ったら意外と綺麗にならない? なんか元々表面処理してたんかな??

思いのほか茶色くなった。 取り出してワイヤーブラシでゴシゴシする

金属表面出てきた

単なる錆だったのか? 表面処理だったのか?よくわからんがすぐに取れる

もう一度酸洗いしようと思ったが面倒臭くなりこのまま黒染め作業に入る

ブラッキーの使い残し(廃液ともいう)を使う

液を入れるとたちまち黒く染まる

取り出し水洗い。余分に析出した黒い固形をブラシでゴシゴシ

 

乾燥

出来上がり。ほとんど黒いのも手に付かない紙に付かない (*^^)v

見た目最初とあまり違わんか??? まぁええ!手に錆びがつかなくなっただけでも大成功

おしまい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。